カナダで使うアプリ【バンクーバー編】

カナダ の生活

カナダに来てから、生活の中でアプリを使う機会が増えたと思います。しかし、カナダは広くて州によって決まりが違ったり、西と東で生活習慣や気候も違うせいもあって、使用するアプリに少し差が出て来ます。今回はバンクーバーでよく使うアプリを紹介します。

バンクーバーでよく使う、使えるスマホアプリ

Radar

‎Radar: Metro Vancouver Buses
‎Radar for Metro Vancouver Buses shows you live, up-to-the-minute bus locations in the Metro Vancouver public transit system. It also gives you quick access to ...

私がバンクーバーにいた時に、カナダ人から「それ何のアプリ??」と興味を持って聞かれたのは後にも先にもこのアプリだけです。ついた当初こそ時刻よりも早く出発したり、急に遅れてくるバスに苛立ちこそしましたが、他の都市を知って振り返ると、バンクーバーの交通機関は比較的時間通りです。それでも、たまに何分も待っているのにバスが来ないと不安にかられたり、行き方が何パターンかある場合にどっちのバスの方が先にくるのかを知りたい時があります。

そんな時に重宝するのがこのアプリ。立ち上げて、乗りたいバスの番号を入れてsearchを押せば、そのナンバーの走行中のバス全てが今どこを走っているかが、地図上に表示されます。その為、待っているバスがバス停の近くまで来ているのかどうなのかがわかります。また、バスが遅れている時に、連続で3台くらいが一気にくる時があるのですが、そういう状況も一目でわかります。その為、比較的時間に余裕があるなら、2台目のバスの方が空いているからそっちで行こうか、なんていうことも考えやすくなります。

しかしiphoneアプリしかないので、そこが残念がられるポイントです。(アンドロイド使ってる人から)

 

CAR2GOやEVO,Modoなど

Car-sharing, carpooling, and ride-sharing
Save the environment and make new friends. Find out how to join a carpool, car-share, or car co-op.

バンクーバーにはUberはありません。禁止らしいです。そのせいか何なのか知らないけど、カーシェアリングが盛んです。多分雪が降らないのも大きいですよね。カーシェアリングの車体じゃ雪道に耐えられないんだろうなと、雪が降る場所に来て初めて気づきました。CAR2GOは車体がベンツ(smartなど)でEVOはトヨタみたいです。

そんなカーシェアが盛んなバンクーバーでよく目にしたのが、CAR2GOとEVOですね。それぞれちゃんとその会社のパーキングに止めなければいけません。一度UBCの方まで行ったことがありますが、大学構内にもカーシェア会社専用のパーキングが用意されていて、降りてまた使おうと思っても、もうすでに他の誰かに取られてしまっていることもよくあります。

近いけどバスに乗らないと行けないくらいの距離のスーパーマーケットに行きたいとか、ちょっと大学の方まで急がなきゃ行けない時など、ゾーン1内を走りたい時に便利です。重い荷物を持って帰るのは大変ですから。しかし、問題が一つ。私はCAR2GOしか使ったことがないけれど、ゾーン2より向こう側はサービス対象外でした。というか、走っていく事はできるけれど、専用パーキングがないので止められないです。

ダウンタウンの交通量は多く、一方通行が多かったりして複雑なので、ダウンタウンの運転は気をつけましょう。

 

 

Comments

Don`t copy text!